FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お顔のしみの悩みありません?

 岩手・宮城内陸地震の被災された方に心からお見舞い申し上げます。

私も、阪神 淡路大震災の被災者として 御心痛お察しします。

 一日も早く 平穏な生活に戻られる事をお祈りします。


 うちも あの時は全国の人々の善意の支援を戴きました。 (感謝)

シミ取りの治療法.

シミ取りにはレーザー治療のような高価な治療の他にもケミカルピーリングというものがあります。

このケミカルピーリングというシミ取り法は、特殊な薬剤を使用して肌の角質を剥がし、新陳代謝を促すことでシミを取るのです。

シミ取りの治療のために使われる薬剤はいく種類もありますが、グリコール酸やAHA、フルーツ酸といった薬剤が使われ、これらを皮膚に塗ることで、肌のターンオーバーを促進させるのです。

ケミカルピーリングの良いところは、大変短い時間で施術が終わり、シミ取りの治療としては比較的気軽に行うことができるというところです。

きちんと施術の説明も聞けるように、できれば専門の皮膚科で施術をしてもらうと良いでしょう。

ケミカルピーリングを受けた後は一時的に肌が水分不足になったり皮膚が敏感になったりすることがあります。

このように病院でのアドバイスはしっかり受けて知らないことのないようにし、スキンケア、紫外線対策も忘れないようにしましょう。

またシミ取りの治療法で、欧米で主に利用されるようになっているがトレチノイン療法で、このトレチノインとはビタミンAの一種なです。

この方法は、皮膚に直接塗ることによって肌の奥底にたまった角質を溶かすという治療法です。


トレチノインにより皮膚の新陳代謝やターンオーバーを促進させてメラニン色素を排出させます。

このシミ取り治療で忘れてはならないのは、施術後に肌が赤くなったり、ヒリヒリすることがあることで、医師の指示をきちんと受けて、スキンケアることが大切になります。

このトレチノイン治療は塗り薬を塗るだけの簡単な方法で、しかも費用も安く数週間でシミを取り除くことができるので、これから少しずつ日本でも普及していくと思われます。


 追伸

未熟なブログを覗いて戴き有難う御座います。

 岩手・宮城内陸地震の被災された方に、出来る範囲の
  ご支援をお願いします。  (感謝)

0円ビジネスで不労所得を得る方法
脂肪が燃焼していくダイエットというシークレットノウハウ

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。